富士市で家庭教師を選ぶなら 家庭教師よりも当塾が選ばれる2つの理由

字を書くスピードが遅くなっている生徒たち講師ブログ

 

\ 通い放題・勉強し放題の塾 /
富士市の塾「STUDY BASE」

通い放題・時間無制限・個別指導
「好きな時、好きな時間に通える」

通い放題勉強し放題個別指導型直接指導
テスト対策放課後利用1時間142円~入塾金無料

– ある日の教室内の風景 –

富士市には家庭教師サービスを行っている会社がいくつかあります。そして利用、もしくは利用の検討をしている方もいることでしょう。

ではなぜ家庭教師を選ぶのでしょう。

理由として以下のことが考えられます。

  • 塾が近くにない
  • 個別に指導してもらいたい
  • 送り迎えが大変

これらの悩みをすべて解決できる塾があるとしたらどうしますか?

当塾のシステムを利用することで、これらの悩みのほとんどは解決できてしまうと思います。

実際に家庭教師を検討していた生徒が複数人、当塾を選んできてくれています。

家庭教師経験者が思うこと

当塾の講師2人は、過去に家庭教師をしていた経験を持っています。

その上でお話ししたいこととしては、

「家庭教師を選ぶのなら、オンラインを選んだ方がよいのでは?オンラインを選ぶのなら当塾を選んだ方がよいのでは?」

と思うのです。

主な理由は2つ。

  • 総合的に判断して家庭教師の料金が高すぎる
  • 指導経験の浅いアルバイトの講師が多く在籍している

家庭教師と言ったら学生時代のアルバイトというイメージはないでしょうか。実際に多くの大学生が家庭教師のアルバイトをしています。

大学生が悪いということでもなく、アルバイトが悪いということでもありません。

しかし指導経験が浅いというのは避けられない現実です。

そのため「高い金額を支払っているのにもかかわらず、あまり効果がない」という状況となってしまうのです。

しかし当塾では、これら家庭教師の弱点を克服できるシステムとなっています。

※ちなみに家庭教師の中には経験豊富なプロの家庭教師もいます。その人が担当になってくれるのであれば、悪くない選択だと思います。しかしプロであるため、料金がそれなりになってしまいます。

当塾のシステム 通い放題・勉強し放題 オンライン指導も可能

当塾は通い放題で勉強し放題の塾です。

授業を特別に設置しておらず、好きな時に勉強をしに来ることができます。

オンラインでの指導も時間はとくに決まっておらず、勉強したくなったら連絡をしてもらい、インターネット内の部屋で指導を行うことになります。

インターネット内の部屋は生徒一人ひとりに割り当てるため、他の生徒が入ってくることはありません。

基本は教室に通い個別指導

オンライン指導を取り入れてはいますが、正直おススメは教室に来て勉強することです。

なぜならそのほうが十分な指導を行えるためです。

ただし絶対というわけではありません。距離が遠かったり家で勉強をしたいという希望であれば、柔軟に対応させてもらいます。

またちょっとした質問をしたい・・・というのであれば、オンラインでも問題はありません。

変わったシステムを採用

当塾は他の塾とはシステムが大きく異なります。

それは「通い放題で勉強し放題」という点です。

  • 授業はありません
  • 好きな時に通うことができます
  • いつまでも勉強することができます

イメージとしては個別指導を自習室で行っている感じです。

参照 学習スタイル

 

もちろんわからないことは講師に質問することができますし、講師からも声をかけていきます。

料金は定額制で小学生であれば1ヵ月15000円、中学生と高校生は20000円です。

これはオンラインを利用している生徒も同じ金額です。

1時間あたり200円以下の生徒も

定額制であり通い放題であるため、通えば通うほどお得になってきます。

塾生の中には、1時間あたり200円以下で通っている生徒もいるほどです。

オンライン指導の例 オーダーメイドの指導が可能

オンラインで指導をしてもらいたいときになったら、連絡してもらいます。

すると当塾側でオンライン上に専用の部屋を作ります。そこにログインしてもらって、指導を行っていきます。

当塾のシステム的に基本は自習スタイルであるため、ずっと講師がつきっきりになることはありません。ただしわからないところは質問に応えていきます。

そのため生徒一人ひとりに対し、それぞれ違った指導方法、オーダーメイドの指導を行うことができます。

付きっ切りになる必要はない

勉強で必要なことは演習です。つまり問題を解くことです。

講師が指導するのはもちろんですが、教えている時間ずっと説明していることはありません。もし説明し続けていたとしても生徒側は覚えません。

少し教え問題演習。間違ったところの解き方を教え問題演習。

この繰り返しです。

問題演習をしない限り、覚えることは難しいです。

そのため付きっ切りで講師が指導する必要はないのです。分からないところだけを説明し、後は生徒自身が問題演習することで知識を定着させていきます。

これが勉強ができるようになるために、最も効率の良い方法であると考えています。

教室に来てもらったほうがよいとは思う

教室が開講している時間内であれば、いつでもオンラインで指導を受けることは可能です。

1週間に1日程度、1回あたり2時間でも利用することができれば、それだけで家庭教師を利用するよりも安く利用することができます。

ただしですが、やはり教室に来てもらったほうが理解度は増すかと思います。

そのため当塾のオンライン授業は、今のところは補助的な役割でのみ行っている状況です。もし希望する生徒が多くなれば、本格的な運用を始めようかと思っています。

不登校にも対応 安心して勉強可能

当塾は通塾でもオンラインでも不登校の生徒に対応しています。

通塾の場合ですが、当塾への通塾性は学校がバラバラ、学年もバラバラです。そのため同じ学校の生徒に合うことがあまりありません。あったとしても席を離れさせますし、通う時間をズラしてしまえばよいだけです。

それでも心配な場合にはオンラインで参加してもらえればよいです。オンラインの場合、教室に来ている生徒にはだれがオンラインで参加しているかはわかりません。

家庭教師の料金は高い マンツーマンという魅力はあるが・・・

家庭教師は1対1で教えてもらえるといったメリットがあります。

マンツーマンということは講師は生徒の弱点を探しやすく、その弱点を克服するために対象の生徒に対してカスタマイズした指導を行うことができます。

ただしそれは講師に能力がある場合です。

勘違いされやすいことですが、教える仕事をしている人間すべてに指導力があるわけではありません。

これは家庭教師でもいえることですが、塾の講師にも言えることです。さらには学校の先生にも言えることです。

勉強ができる=教えられる・・・ではない

先ほども少し触れましたが、勉強ができるからといって教えることが上手とは限りません。

意外と勘違いされやすいことなのですが、これは事実です。

勉強できる側にとって勉強が苦手な生徒がなぜ躓くのかが理解できないことがあります。

スポーツでいうところの「名選手が名監督になるとは限らない」といったところです。

また経験が浅いと、生徒の弱点を見落としてしまうことはよくあります。さらに1つの弱点に対しての解決法が複数提示できない講師もいます。

それではなかなか生徒の成績に好影響は与えづらいです。

講師の質が担保できない可能性がある

家庭教師のレベルはさまざまです。

すべての会社とはいいませんが、登録してきた人材に対してとくに研修することなく生徒の元へ送り込む家庭教師会社はあります。

実際私が所属していた家庭教師会社はそうでした。某大手の有名家庭教師会社です。

講師の能力を事前に確かめない

適切に教えられるのか、その分野の知識があるのかは自己申告制であり、テストによって講師の能力を確かめることはしません。

しっかりと教えられない講師は交代をすることはできるかと思いますが、何度も講師を交代するのは生徒にとっても悪影響ですし、保護者にとっても大きな手間となることでしょう。

講師の人件費をすべて負担するため高額になる

家庭教師は基本1対1です。つまり講師1人の人件費を1人の生徒がすべて出すということになります。

それだけではありません。講師の交通費も出す必要があります。さらに家庭教師を紹介している会社に対しても払うことになります。

そのため当然金額は高くなってしまいます。

1時間あたり講師の時給が2000円であった場合には、実際に支払う金額は4000円~5000円ほどとなるのです。

教えている時間はほんの10分~20分

時間給が高いわりに、1時間の指導の中で講師が教えている時間は10分~20分程度となります。

それ以外の時間は生徒が問題演習を行うためです。生徒が問題を解いているときに講師は解き方を見て、どういったところが弱点であるのかを把握するケースもあるかもしれません。

そして見つけた弱点を、そして解決方法を次の機会に生徒に教えることでしょう。しかしこれができる講師はあまり多くありません。

あくまでも料金的に考えるとですが、1時間のうち10分~20分に対して支払う料金としては、かなり高額といえます。

過去に家庭教師をしていた経験から

当塾の講師は過去に家庭教師をしていたことがあります。

その後紆余曲折があり塾を開講したわけですが、家庭教師をしていた経験を持つ身、教えていた側の人間としていくつかお話ししたいと思います。

時間に対して授業料が高すぎる 実際にあった話

再三の繰り返しになりますが、家庭教師の授業料は高すぎると考えています。

家庭教師会社から紹介があり、ある中学生に数学を教えることになりました。

その生徒の住んでいる地域の周辺には塾がなく、さらには人づきあいが苦手な生徒であったため、家庭教師を選んだとのことでした。

週1回2時間をしばらく続けていたわけですが、なかなか成績が上がりませんでした。

その当時の私の実力不足なところもあるかもしれませんが、宿題を出してもしてくれなかったため、翌週には教えたことをすっかり忘れてしまっている状況でした。

それでも保護者の方からは「子どもが先生のことを気に入っていて・・・」とポジティブな意見をもらっていました。

ある日保護者からこんなことを言われました。

「先生って時給、いいですよね。」

私は「え?1500円ですよ。だから1ヶ月で12000円です。」

すると「え?家庭教師の会社には1ヵ月で3万円以上支払っていますよ。」

つまり保護者の支払う授業料の3分の2は、家庭教師の会社に入るというわけです。家庭教師の会社を経営していかなければならないため、どうしても高くなることは致し方ないことなのかもしれません。

しかしそれでもさすがに高すぎると思うのです。

しっかり教えてくれるのであれば高くてもよいかも

教える講師の指導力がどうであれ、結果として生徒の成績が向上するのであれば、料金が高くてもよいかとは思います。

ただし指導力の高い家庭教師は人気であり、さらにプロであり数は少なく金額も高くなりがちです。そのため学生アルバイトにあたってしまう可能性が非常に高くなってしまします。

オンライン指導と大きく違わない

一昔前なら家庭教師という選択肢は強かったかもしれませんが、インターネット環境の整った現代であれば、オンライン指導と比べてもそれほど変わらないと考えます。

直接指導できた方が効果的ではあるが・・・

直接近い距離で教えられた方が、しっかりと伝わるのは間違いありません。

しかしオンラインでも、そこまで大きく変わることはありません。

料金を多少削減できる

家庭教師に比べると、直接生徒の元に行かないため、多少金額を安くすることができます。

それでも多少です。

オンライン指導を行っている会社のホームページをいくつか見たのですが、1時間あたり2000円~4000円あたりが相場となっているようでした。

金額によっては家庭教師と大差がないのです。

勉強時間とお金のバランスを考えてほしい

お金をかければ子どもに対していろいろな教育を受けさせることはできるでしょう。

しかしどの家庭でも教育にかける予算は決まっているかと思います。

決まっている金額内でなるべくたくさんの時間勉強するということであれば、当塾のようなシステムがおススメであると考えます。

8つの特徴

これ以外にもオンラインでの対応も行っています。

毎日利用でき時間無制限なのに料金は定額制です。

中学受験・高校受験・大学受験対応

当塾では中学・高校・大学のすべての受験に対応した指導を行っています。

当塾の基本方針としては、「生徒の希望の進学を叶えること」です。むやみにレベルの高い学校への進学は勧めません。それは生徒の将来的な負担になる可能性があるためです。

しかし高いレベルを望むのであれば、それに対応した指導を行います。

生徒一人ひとりの希望に合わせて指導できるのも、個別指導型であるからこそです。

教材は何でもOK

当塾にも教材はあります。しかしこれを購入するのは任意です。好きな教材を利用してもらってOKです。

無料体験あり 比較検討OK

当塾では無料体験期間を設けています。

一般的な塾とは異なったシステムであるため、一度体験をしたほうがよいと思います。

さまざまな学区から通塾している

当塾のシステムは珍しいシステムです。

そのため富士市大淵にありながら学区外から通塾する生徒が多数います。

たとえば富士中央小学校、吉原第二中学校鷹岡中学校岳陽中学校吉原北中学校須津中学校富士根南中学校星陵中学校などです。

なぜこのように複数の学校の生徒が通塾してくれているのか・・・。それは当塾の8つの魅力を気に入ってくれているためです。

現在ではオンラインでの指導も行っているため、基本的にはどの地域からの生徒も受け付けています。

「ちょっと勉強したい」「ちょっと聞きたい」

そう思ったときにいつでも質問できる、教えてもらえる環境を提供しています。

タイトルとURLをコピーしました