自習室が別にあるわけではなく「自習がメインの塾」

講師ブログ

通い放題・勉強し放題の学習塾
「STUDY BASE」

通い放題勉強し放題個別指導型直接指導
テスト対策放課後利用1時間150円~オンライン学習

– ある日の教室内の風景 –

当塾STUDY BASEは一般的な塾とは大きく異なったシステムであるため、どのようなシステムであるのかなかなか伝わりにくい面があります。

結論から言いますと、「自習室で個別指導を行う」といった感じとなります。

他塾との違い

当塾は一般的な塾とはシステムが大きく異なります。

簡単な表としてみると、以下のような感じとなります。

当塾 他塾
授業 個別指導 集団・個別指導
通塾日 毎日OK 週2~週3
勉強時間 最大7時間 1時間~2時間
通塾時間 好きな時間でOK 定められている
金額 定額制 授業毎

授業はない

当塾には授業というものがありません。

塾の授業といえば集団授業か少人数、そして個別指導の3つに大別されます。

この中でいうと「個別指導」に分類されるでしょう。

通塾日は自由

当塾はいつでも通塾してよいスタイルとなっています。

一般的な塾であれば

  • 月曜日の18時から19時まで数学
  • 火曜日の19時10分~20時10分まで英語

といったように授業時間が定められています。これは集団でも少人数でも個別でもです。

しかしそもそも授業がないため、時間割もありません。

そのため好きな曜日に通うことができます。

勉強時間は無制限

授業がないため「何時から何時まで塾」という概念がありません。

好きな時間に来て、好きな時間まで勉強することが可能です。

たとえば開講時間は15時~22時ですので、7時間勉強していたも問題ありません。

極端な話、質問を1つだけしに来るのもOKです。

大抵の生徒は2時間~3時間程度である場合が多いです。

通塾時間も自由

授業がないため、何時までに塾に行かなければならない・・・といったことがありません。

15時に来てもよいですし、18時に来てもよいです。20時くらいに来る生徒もいます。

金額は定額制

当塾の料金形態は定額制です。

毎日でも、週に2日でも、週に1日でも同じ料金です。

つまり勉強すればするほど1時間あたりの単価は安くなるという考えです。

自習室が別途用意されているわけではない

塾の中には、授業を行っていない教室を自習室として開放しているケースがあります。

空き教室となっているため、そこでなら自習を行えるといったものです。

しかし当塾の場合、「塾全体が自習室となっている」と想像してくれればよいかと思います。

教える講師がいないということはない

すべてとはいいませんが、一般の塾の自習室の場合、質問を受けてくれる講師がいません。なぜなら授業を行っているためです。

たまたま授業が空いている講師がいることもあるかもしれません。しかしずっと自習室にいるのか?というとそうではないケースもあります。

そのため質問したいときにいつでも質問することができるか?というと大きな疑問です。

いつでも質問可能

当塾の場合、いつでも質問可能です。もちろん質問者が多くなってしまった場合には順番待ちとなることはありますが、講師が授業で1時間や2時間抜けているという状態にはなりません。

せっかく塾に自習に行ったのに全然質問できなかった・・・ということにはなりません。

これまでの経験上、大抵の場合すぐに質問に対応できています。質問が殺到した場合でも待たせる時間は5分~10分程度です。

そして待たせてしまうと思ったときには、質問対応するまで暇にならないよう、どこどこまで問題を進めておいてといった指導を行います。

生徒の中には待っている間、宿題を進める生徒もいれば、他の問題に取り組む生徒もいます。自由に休憩が取れるためしばらく休憩する生徒もいます。

どの教科の勉強をしてもよい

当塾は基本「自由」です。

勉強であればどの科目の勉強をしてもOKです。

ほとんどの場合は主要科目の勉強をしています。ところがたとえば中学生であれば定期テストで技術や家庭科、音楽や保健体育などのテストが定期的に行われます。

その時期になると、それらの勉強を行う生徒が非常に多くなります。ちなみに総合的な内申点を上げるためには、それらのテストで高得点を取ることが重要となってきます。

そのため当塾としても、主要教科以外の勉強をすることを推進しています。結果として内申点が大きく向上した生徒が何人もいて、結果として高校入試に好影響を与えました。

読書も勉強

あまり見かけませんが、読書をすることにも利用してもらっても構いません。読書も立派な勉強であると考えているためです。

読解力というものは非常に重要なものです。読解力を身に付けないと、問題文を理解することができません。

そのため、1時間読書をして、1時間数学の勉強・・・、といった塾の利用方法も問題ありません。

自由ではあるがルールもある

当塾は自由ではありますが何をしてもよいというわけではありません。ルールも存在します。

基本的にはただ1つ。「周りの生徒の勉強の邪魔にならないようにすること」です。

シンプルではありますが、意外と難しかったりします。

たとえば

  • 大声で話さない。
  • 用もなく出歩かない。
  • においの強い飲食はしない。

などでしょう。

ただどれも難しい話ではなく、図書館の自習室を使っているときと同じようにすればよいだけです。

どのように利用するかは生徒次第

このように当塾は、どのように利用するかは生徒次第の塾となっています。

ただし塾ですので、何をどのように勉強すれば成績に直結するのか、弱点を克服できるのかは常に指導しています。

結果としてかなり点数を伸ばす生徒が複数出ています。

よく考えれば当たり前の話です。

  • 苦手なところを講師が指摘し指導
  • その部分を時間無制限で練習
  • 毎日来れるから、前の日に解いた苦手な問題も何日も連続で挑戦できる
  • 弱点がなくなれば高得点が取れる。

このように徹底的に弱点克服をする生徒もいますし、幅広く勉強する生徒もいます。

勉強のスタイルは生徒それぞれです。目標もそれぞれです。

そのため当塾としては、その生徒に合わせた指導を行うよう心掛けています。

無料体験実施中

ここまで大まかに説明してきました。

なんとなく当塾のシステムを理解していただけたのではないかと思います。

一般的な塾とはかなり違ったシステムであるため、疑問点もあるかと思います。

そんな生徒のために、当塾では無料体験期間を設けています。興味のある方は、電話や問い合わせフォームからご連絡ください。