3ヵ月の留学で中学英語はOK!無理ならシャドーイングから

 

\ 通い放題・勉強し放題の塾 /
富士市の塾「STUDY BASE」

通い放題・時間無制限・個別指導
「好きな時、好きな時間に通える」

通い放題勉強し放題個別指導型直接指導
テスト対策放課後利用1時間142円~入塾金無料

– ある日の教室内の風景 –

私の経験則からの話ですが、3ヶ月ほど留学すれば中学レベルの英語はクリアできてしまうと思います。

実現可能か不可能かは別として、中学生の段階で3ヵ月、英語圏内の国へ留学してしまえば、中学英語の勉強は短縮できるかと思うのです。

参照 富士市の英語塾 英語のレベルアップの秘訣は基礎固め

 

英語学習の意味

日本人の多くは最低でも6年間(中学3年間、高校3年間)英語の勉強をしています。

大学に進学する人であれば9年間の英語教育を受けているわけです。

それでも会話が全然できない・・・。

これが意味するところは、日本での英語教育は英会話向きではないということです。

では何のためのに学校で英語の勉強をしているのか。

それは英語という教科を勉強することで、英語に興味を持たせたり、頭を使う練習をしているにすぎないと思うのです。

実用的な英語学習を目指している

噂では、現在の日本の英語教育は、実用的な英語力を目指しているとのことです。

塾でずっと英語を教えてきていて思うのは、まだまだ実用的な英語学習をしているようには思えません。

なかなか今までの制度を変えるのは難しいというところでしょうか。

もし実用的な英語学習を・・・ということになると、多くの英語の先生が困ってしまうという現実もあるかと思います。

ペーパーテストと実用英語は違う

英語のテストでいくら高い点数を取れたとしても、英会話ができるかというとそのようなことはありません。

つまり学校の英語の先生が英会話ができるかというと、そのようなこともないのです。

私からすると別分野の話なのです。

そのため、実用英語を重視するということは、学校の英語の先生に大きな負担をかけることにつながってしまう可能性があるのです。

よって、なかなか現在の日本では今までの英語学習から大きく変えるのは難しいのかなと思います。

文法が多少間違っていても十分伝わる

日本の英語教育の悪いところは、細かすぎるということ、そして現実的ではないところです。

たとえば三単現のs。

そのようなものを付けなくても英会話では伝わります。

単語を並べるだけでも伝わります。

SVOC?

大切ではありますが、それを無視しても伝わります。

何なら、疑問文にせずに肯定文のまま話して、文末を疑問文のように上げれば疑問文として認識してもらえます。

実際さまざまな国に行ったことがある私が言うのですから間違いありません。

中学英語で十分

中学英語をある程度覚えていれば、どの国に行っても生きていくことはできます。

ホテルに泊まることはできますし、食べ物に困ることもありません。

行きたいところに行くこともできます。

最終手段としては、グーグル翻訳を使えば何とでもなります。

学問としての英語を勉強している

つまりところ、現在の日本で行われているのは学問としての英語です。

そのため、スペイン語でもポルトガル語でもよいと言えば良いのです。

余談になりますが、この先国際的に活躍をしていくというのであれば、英語のほかに中国語やスペイン語当たりができるようになるとよいと思います。

利用している人の数が多いためです。

たった数ヶ月で数年間の苦労から解放される

ということで、何年間も英語学習で苦労するのであれば、数カ月間留学してしまったほうが英語の基礎は身に付きます。

その際のポイントとしては、なるべく日本語を使わない、聞かないということです。

そして英語を使って色々な人とコミュニケーションを取ることが、英語を身に付けるためには一番の近道です。

現実的ではないのは分かっている

ただここまで話してきて、すべての家庭でそれができるかというと現実的ではないというのは分かっています。

ではどうするのか?

単純に英語を楽しんでもらいたいと思うのです。

単語を覚えるのは大変です。でも1つ単語を覚えることにより、その分、いろいろな人に英語で会話ができるようになっていると思ってもらいたいのです。

ゲームのようにレベルアップしたと思ってもらうのでもよいと思います。

いずれにしても、あまり難しく考えないでほしいのです。

楽しむことが大切です。

私は学生時代は英語が苦手でした。しかし留学し色々な国の人と交流をしました。それが非常に刺激的で楽しかったのを今でも覚えています。

英語を覚えればいろいろな人と話せると思うとワクワクしました。

だからこそ、今までもいろいろな国に行きました。

中学レベルの英語でもいろいろな国に行けますし、困ることはほとんどありません。

現状でなんとかするためには

日本にいながら英語力をつけるためのおススメの方法を紹介します。

まず英文を声に出して読んでみて下さい。何度も何度も。

その他の方法としてYOUTUBEで簡単な英語を聞いてみて下さい。そして聞いた英文をメモしてみて下さい。

さらに聞いた英語を発音してみて下さい。シャドーイングというものです。意味が分からなくてもよいです。とにかく口に出してみて下さい。

まずこれらのことをするだけで、今のレベルよりもアップすると思います。

英語はある程度話せるようになると、とても便利なツールとなります。将来に向け便利なツールを1つずつ身に付けていってください。

きっと面白い将来が待ってます。

タイトルとURLをコピーしました