体調が悪くて塾に行けない 行きたいときに行けばいいんじゃない?

体調が悪くて塾に行けない 行きたいときに行けばいいんじゃない? 講師ブログ
 
\ 通い放題・質問し放題の塾 /
富士市の塾「STUDY BASE」
 

体調が悪くて塾に行けない・・・ということもあると思います。

しかし塾代がもったいないからという理由で、無理してでも塾に行っているということはないでしょうか。

その気持ちはよくわかりますが、体調が悪い状態で勉強してもなかなか身にならない可能性があります。

それであれば、体調の良いときに塾に通えばよいのではないかと思うのです。それが可能なのが当塾「STUDY BASE」です。

授業日程が決まっている塾の弱点

一般的な塾は、授業の日程が決まっています。

たとえば「月曜日の19時~20時に数学の授業がある」といった具合です。しかしこの時間を逃してしまうと、次回まで塾で授業を受けることができません。

授業を受けていないから授業料が戻ってくるわけではない

授業を受けていないからといって、その分の授業料が戻ってくるといった塾はなかなかないと思います。

授業料は戻ってきませんが、塾によっては自習や補講といった形で読んでくれるケースもありますが、基本的には休んだら終わりです。

つまり塾を休んでしまうと、1時間の授業代金を無駄にしてしまうことになりますし、授業も受けていないため内容も追いつかなくなってしまうことでしょう。

個別指導塾でも同じ

個人指導塾でも同じことが言えます。

基本的には授業を行う日程は決まっています。その日程をキャンセルすると授業を受けることはできません。

個別指導のため、一斉授業の塾に比べると小回りは効きやすいことでしょう。よって振替をしてくれるケースはあります。

しかし生徒数が多い塾の場合、1人の講師が持っている授業数が多くなります。結果として、振替をする時間を見つけることが困難になり、いつまでも振替授業が行われないということにもつながるのです。

前日までのキャンセルが必要 当日キャンセルはNG

前日までに授業を欠席することを塾に伝えることで、授業料が返金される場合もあります。

しかしそれは「前日までに授業を休むということがわかっている場合」です。

体調は突然悪くなることがあります。

朝起きて「あれ?体調がおかしいぞ。」

学校で授業を受けていて「あれ?だんだん寒気がしてきたぞ」

このような感じでしょう。

このようなケースが多いとは思うのですが、「当日キャンセルは受け付けない」というのはいかがなものでしょう。

振替をしてくれる塾もある

塾によっては、当日の突然のキャンセルであっても、振替の授業を行ってくれるケースもあります。

ただし生徒が沢山在籍しているような塾では、講師の時間を確保することが難しく、なかなか振替授業を組むことは難しいでしょう。

結果的に、なかなか振替授業の日程を組めない・・・ということはよくある話です。

好きなタイミングで来れる塾

このように体調によって左右されるのではなく、好きなタイミングで通塾できる塾を選ぶという方法があります。

それが当塾「STUDY BASE」です。

「今日塾に行こうと思っていたけど、体調が悪くて行けそうにない・・・」

それであれば、無理に通塾する必要はありません。体調が回復してから来てください。全然大丈夫です。

別に冷たい気持ちで言っているわけではなく、当塾のシステムを思いっきり利用してくれればよいと思います。

子どもの体調は変化しやすい

個人的な意見になってしまいますが、大人に比べると子どもの方が体調が不安定だと思います。

成長期ですから、当たり前のことです。

そのため休んでしまうこともあることでしょう。

また過去にあった話なのですが、塾で授業をしているときに体調が悪くトイレに行きたかったのに言い出せなく、さらに体調を悪化させてしまう生徒がいました。

他には、体調が悪かったけど休んでしまうと遅れてしまう・・・と言って、無理に通塾してきた生徒もいました。

気持ちはわかりますが、当塾ではそのような現象はそもそも起こらないと考えています。

それは「授業がなくいつでも通塾できるため、体調が悪ければ回復してから来ればよいためです。」

いつでも通塾可能をうまく活用してください

当塾は「いつでも通塾可能、いつでも帰ることが可能」な塾です。

体調がすぐれないときには、無理に通塾する必要はありません。

授業を設けているわけではないため、授業に遅れるといったこともありません。

タイトルとURLをコピーしました