評判の良い塾を探すのはインターネットではなく体験

通い放題・勉強し放題の学習塾
「STUDY BASE」

通い放題勉強し放題個別指導型直接指導
テスト対策放課後利用1時間150円~オンライン学習

– ある日の教室内の風景 –

「富士市の塾 評判」と検索すると、ランキング形式で富士市内の塾が掲載されているサイトがあります。

結論からいいますと参考にしない方がよいです。

理由は営利目的であり、人の手が加えられてランキング付けされているためです。

もし本当に良い塾を探したいと考えているのであれば一番良い方法は「実際に体験を受けてみること」です。

これ以外にはありません。

今回はランキングサイトの秘密を紹介したいと思います。

ランキングサイトは広告掲載費を獲得することが目的

当塾の講師はWEBマーケティング会社を経営しています。

その観点でお話しさせていただきます。

ランキングサイトはバリバリの営利目的

ランキングサイトの多くは、「広告費を得ることを目的」としています。

「1位掲載するためには1ヶ月〇〇円」

であったり

「問い合わせ1件につき〇〇円」

といったものとなっているケースが多いです。

誤解のないようにお話ししておくと、すべてのランキングサイトではないです。しかし多くのランキングサイトは広告費目的です。

そのため、ランキングを信じて塾を選択したけど、口コミにあるような感じではなかったと感じた人も多いことでしょう。

繰り返しますが、ランキングサイトは「広告費目的」なのです。

広告費を獲得できればよい

広告費目的であるため、ランキングサイト側としては利益を上げられればよいのです。

そのため、どの塾がランキング上位であったとしてもよいのです。

よってもしよい塾を選びたいと考えているのなら、ランキングサイトに書かれている内容を真に受けてしまわないようにした方がよいでしょう。

広告費目的である根拠

ランキングサイトが広告費目的である根拠をお話ししていきたいと思います。

これらをそれぞれ説明していきたいと思います。

上位ランキングは有名な塾(資本力のある塾)が集中して掲載されている

ランキングサイトのTOP10の中に入っている塾のほとんどは、有名な大手の塾、もしくはフランチャイズ系の塾です。

毎月広告宣伝費という目的で、本部、もしくは各教室が広告費をねん出するケースが多いです。

広告費をかけることで、さまざまな場所での露出を増やし生徒を獲得しています。

ランキングサイトもその1つとなります。

昔からやっている評判の良い小さな塾がランキングに入っていない

富士市には昔から長く続けている評判の良い個人塾はいくつもあります。

しかしそれらが入っていないこと自体がおかしいとは思いませんか?

個人塾は大手の塾のように広告費に大きな予算は割きません。それでも生徒が集まってきているから長年経営として成り立っているわけです。

長年経営が成り立っている、広告費もあまりかけていない、それはつまり評判が良いということです。

しかしそんな個人塾がランキングに掲載されていないのはおかしいですよね。

口コミ数が以上に多すぎる(グーグルプロフィールの口コミは少ない)

ランキングには口コミが掲載されていることがあります。

口コミというものはユーザーが商品やサービスを選ぶ際に参考にする重要なポイントです。

ランキングサイトを運営する会社は当然、そのことを理解しています。

ただ黙っていてもなかなか口コミを集めることはできません。

そこで取る行動は4つ。

  • 商品券などをだし口コミを掲載してもらうようにする
  • 自作自演
  • 口コミをネット上のライターに大量発注して書いてもらう
  • 多店舗展開している塾は、すべての店舗の口コミの合計数を掲載する

これらいずれかの方法、もしくは近しい方法を取っているケースが多いです。

決定的におかしなこと グーグルプロフィールの口コミは少ない

あと決定的におかしな点があります。それは「グーグルビジネスプロフィール」に掲載されている口コミ数と数が大きく乖離している点です。

あるランキングサイトの話です。

1位の塾には口コミが「9000件以上」入っています。しかし数字をクリックすると、実際入っている口コミ数は20件程度です。

恐らく9000件という数字は、この塾の全国の教室の合算値となっているかと思います。これ自体おかしなことなのですが、次にグーグルビジネスプロフィールの口コミ件数を見てみます。

「グーグルビジネスプロフィール」とは、例えば塾の名前で検索したときに画像や地図、サイトへのリンクが表示されると思います。

例えば当塾の場合は以下のように表示されます。(赤枠部分)

富士市の塾 STUDY BASE

上記がグーグルビジネスプロフィールというものです。

ではあるランキングサイトに1位で掲載されている塾の名前をグーグルで検索してみます。

するとグーグルビジネスプロフィールが表示されました。しかしそこに掲載されていた口コミはたったの「4件」なのです。

ランキングサイトには9000件(実際は20件)の口コミが掲載されているのにも関わらず、グーグルビジネスプロフィールには4件の口コミなのです。

あまりにも乖離しすぎています。

そもそもWEBマーケティングの観点での話ですが、ユーザーが口コミを投稿する場合、一番投稿しやすいのはこのグーグルビジネスプロフィールです。

そこの数が少なく、ランキングサイトの評判の数は異常に多いということは、意図的に口コミを掲載している可能性が高いということなのです。

当塾にも営業があった

塾を経営していると数多くの営業が来ます。

その中には、「ランキングサイトを運営しています。広告を掲載しませんか?」という営業がたまに来ます。

詳しく話を聞いてみると、「1ヶ月〇〇万円の〇〇ヶ月契約」もしくは「問い合わせが1件あったら〇〇万円」という条件を提示されます。このどちらかです。

ちなみに当塾側からランキングサイトの運営会社数社に問い合わせをしたこともあります。

やはり条件は前述したようなものでした。

WEBマーケティングに20年ほど関わっている知識と経験から

当塾の講師の一人はWEBマーケティングの会社を経営しています。WEBマーケティングに携わって約20年ほどが経ちます。

その経験や知識からお話ししますと、インターネット上にあるランキングサイトというのは、基本的に「やらせ」です。

ランキングサイトを運営するためには、サイトを制作するためのスタッフが必要となります。少なくてもその経費は賄う必要があります。

経費を賄うということは収益を上げる必要があります。それが広告費です。

そしてよいか悪いかは別として、ランキングサイトを参考にして塾を選ぶユーザーはいます。そういったユーザーがある程度入るため、そこに対して広告費をかける塾もあるのです。

塾以外のランキングサイトでも同じ 流行っている手法

今回は富士市の塾のランキングに関してお話をしました。

これはWEB業界ではよくある話です。

ランキングサイトを参考にするユーザーがいる限り、このようなサイトは存在し続けることでしょう。

ランキングサイトが悪いとは言いませんし、WEB集客の観点からは効果的であるとは思います。しかしここまで紹介してきたように、掲載されている情報は操作されている内容であるケースが多いです。

ランキングサイトの裏側

ランキングサイトの裏側を実体験の中から紹介します。

現在当塾の講師は、ある会社のWEBコンサルティングを行っています。その会社があるときもう1つ会社を作りました。

会社は作ったのですが、とくに主だった活動はしていませんでした。お客さんと取引をしたこともなかったのです。

ところがあるランキングサイトには、その新しい会社情報が掲載されていました。

さらに今まで1件もお客さんとの取引がなかったのにもかかわらず、10件以上の口コミが掲載されていたのです。

そこでWEBの記録をさかのぼってみました。するとある時期に一気に口コミが入れられていたのです。

つまりランキングサイト側の「自作自演」ということになります。

よくある話ではあるのですが、よくない行為です。

インターネットは参考程度に 富士市で塾を選ぶなら体験に行ってみたほうがよい

以上のように、インターネットの情報はあくまでも参考程度にした方がよいと思います。そしてとくにランキングサイトの情報は全く気にする必要はないです。

それよりも、実際に塾に通っている人から聞いてみるとか、多くの塾では無料体験を行っているため、体験に参加してみると良いと思います。

塾の選び方によっては、かなり成績や勉強習慣に影響をもたらします。

通い放題・聞き放題 学区外から集まる塾

最後に当塾「STUDY BASE」の宣伝をさせてください。

当塾は富士市内でも珍しい通い放題、勉強し放題の塾です。授業がないため毎日でも来ることができますし、何時間でも勉強可能です。

講師も常駐しているため、わからないところは聞くことができます。

結果的にかなり成績をアップしている生徒がいます。

またオンラインにも対応しています。

一般的に塾というのは、学校のある地域の生徒が集まりやすいものです。

ところが当塾の場合、システムが他の塾とは異なる、そして成果が出るということもあり、学区外から通塾してくれる生徒が非常に多いです。

学校の集団授業で分からなかったから塾を探していると思います。

それなのに塾でも学校と同じ集団授業をしてもあまり効果は見込めません。

究極の勉強方法は「量」です。ただし「量」を求めすぎてしまうと生徒が苦しくなるため、自由度が高い塾となっています。

無料体験も行っているため、ぜひご連絡ください。