自習室で恥ずかしくて質問できない生徒も困っていたらすぐに指導できる

講師ブログ

 

\ 通い放題・質問し放題の塾 /
富士市の塾「STUDY BASE」

 

– ある日の教室内の風景 –

 

当塾の売りのひとつとして「いつでも通えていつでも質問できる」ということがあります。
自習室に常に講師がいて、分からないところを質問をすると指導してくれるというイメージです。

恥ずかしくて質問できない生徒は多い

体験授業や問い合わせでよく質問されることがあります。

「大人しくて質問ができるタイプではないが大丈夫か?」

声を出して質問したり、手を上げられない生徒はとても多いです。

しかし、当塾では講師が常に教室内にいて生徒の勉強状況を見ています。

手が止まっているいる生徒には声を掛け、問題が分からないのであればその場で指導をします。

ただ解答を教えるだけではなくヒントを与えたり、一緒に解いたり、テストでの出題傾向など生徒に合わせた方法で指導します。

質問の仕方が分からない、恥ずかして声を出せない生徒でもすぐに疑問が解消できる環境にあります。

恥ずかしくて質問できなかった生徒も質問ができるように

指導だけではなく、生徒とコミュニケーションも大事にしています。

たとえば、部活や学校生活の話、趣味の話など生徒が喋ってくれそうな話題を振ったりします。

生徒が話してくれることによって、講師と話すことに慣れて質問がしやすくなると考えているからです。

実際に最初は首を動かすだけだったが、分からないところをすぐに質問してくるようになった生徒もいます。

生徒にあった塾の使い方も指導

塾の使い方は様々あってよいと考えています。

講師に教えてもらいながら問題を解く。

家で勉強できないから自習室代わりに使う。

学校で理解できなかった場所を授業してほしい。

どの生徒も同じやり方で同じように成績が上がる訳ではありません。(もちろん、最低限やらなければいけないことはありますが)

生徒それぞれに合った使い方や勉強方法もコミュニケーションを取りながら指導していきます。

タイトルとURLをコピーしました